FX取引の流れを一から勉強!入金から出金までを徹底解説

こんにちは!大学生FXトレーダーの学です。
今回は初心者必見!FX取引の基本の流れを学ぼう!ということで、FX取引から決済、出金までの流れを簡単に解説していきます。

FXの口座を開設したはいいものの、そこから取引を開始して出金まで自らやるのは最初は混乱してしまうと思われます。
この記事では、FXの取引について1から説明していきますので、ぜひ悩みや混乱の解消にお役立てください!

FX取引の流れを徹底解説

では早速FX取引をするための一連の流れを説明しましょう。
FXの取引は基本的に以下の手順になります。

入金→新規注文→ポジション保有→決済→出金

非常に単純でわかりやすいですよね。
では、この手順を1つずつ順に説明します。

入金する

まずは取引するための資金を開設したFX口座に入金しましょう。

金額は人それぞれ違いますがあまり無理せず預金に余裕をもった金額にしましょう。
会社によって異なりますが入金した金額はその日中にはFX口座に反映されます。(土日祝日は除く)

ちなみに、入金はご自分でしましょう。
他人からの入金は認められないことが多いです。

新規注文をする

さて、入金が終わったらいよいよ取引です!

FXで注文をする際、通貨ペア、数量、買うか売るか(ロングかショート)、そして注文方法を自分で選べます。
そこでまずは通貨ペアと数量を設定しましょう。

数量は自分の資金と必要最低証拠金を確認して決めましょう。

数量に対して資金が必要最低証拠金よりあれば注文ができます。
そして自分が入りたいタイミングで買いか売りか、そして注文方法を設定して注文しましょう!

一応「証拠金」と「FX注文の種類」について解説したリンクも貼っときます。

FXの証拠金を徹底解説!トレードに必要な資金について理解しよう
こんにちは。大学生FXトレーダーの学です。 この記事ではFXの証拠金とはなんなの?という方に証拠金について説明します。 証拠金は、FXトレードで資産を管理していくために必要な基礎知識なので、最後まで読んでいただくことをおすすめします...
FXの注文方法の種類と特徴を解説!基本を習得して取引効率アップ
こんにちは大学生FXトレーダーの学です! 今回はFXの注文方法の種類と特徴を解説していきます。 FXの注文方法に種類ってあるの?と疑問に思う方もいらっしゃると思います。 FXの損切りと利確(利益確定)についてはご存知ですよね。...

ポジション保有

さて、注文したらFXトレードの開始です。

注文したタイミングであなたの取引した通貨ペアのポジションが保有されます。

その人のトレードスタイルによってポジションを保有する期間や損益の確定の幅も変わります。前もって自分のトレードスタイルをある程度決めとくとよいでしょう。

FXのトレードスタイルについて解説!特徴や自分に合ったものは?
こんにちは!大学FXトレーダーの学です。 FXのトレードスタイルの特徴と選び方を解説します。 この記事で説明するとFXのトレードスタイルとは「どのくらいの時間で取引するか」です。 FX始めたはいいけどどのくらいの時間ポジションを保...

決済注文をする

注文してポジションを保有して次にやることは「決済注文」です。
自分の納得のいく利益、もしくは多くの損がでてしまった場合に決済の注文をして取引を終了します。

一応気をつけてほしいのが、FXでは反対売買が基本ということです。
例えば、「買い」で注文した場合、決済する時は「売り」になります。

ただこれはあまり気にせず、決済注文ボタンを押すだけです(笑)

ちなみに利益を確定する決済注文のことを「利確」。
逆に損を出した時の決済注文を「損切り」といいます。

出金する

最後に利益が出たりしてFX口座のお金が貯まったら出金しましょう。

出金は自分のFX口座にログインして、出金したい金額を入力して出金手続きをします。
約2〜3日程度でFXで登録した銀行にお金が振り込まれます。

まとめ

まとめとして、FX取引の流れは「入金→新規注文→ポジション保有→決済注文→出金」といった感じになります。

最初は小さい額で取引をたくさんして、経験を積み自分にあったトレードスタイルを確立していきましょう!
FX取引の一連の流れを理解していただけたでしょうか。他にもFXについての記事をたくさん書いていますので是非読んでください!

最後までご愛読ありがとうございました。
ではまた!

他の記事もチェック!

未分類
大学生がFXで10万円を100万円に変えるブログ
タイトルとURLをコピーしました