FXで「ドル円」がおすすめされる理由について解説

こんにちは!大学生FXトレーダーの学です。

今回は、FXのドル円について解説します。

恐らくFXのドル円は、日本人にとって1番トレードし易く最もトレードされている通貨ペアですよね。

では、FXのドル円のどういったところがオススメなのか説明していきます。

なぜドル円がオススメなの?

FX初心者の方には絶対に「ドル円」でトレードすることを私はオススメします。

その理由をいくつかまとめたのでご覧ください。

①情報量が多い

FXをやる上で経済情報は常に確認しとかないといけませんよね。

何せ今の時代、偉い人のツイートだけで相場はとても動きますので。

もちろん日本人なら日本の情報はすぐに手に入るので円で取引するのは当たり前です。

では次に経済情報が手に入りやすい国はどこか。
そうなると必然的にドル(アメリカ)になり、ドル円での通貨ペアがオススメされます。

②トレーダーが多い

クロスドルの通貨ペアは基本的にトレーダーの数は多くなります。

さらに円は外人にも買われることが多いので、ドル円は数多くの通貨ペアのなかでもトレーダーの数は多い方なのです。

トレーダーが多いということは相場も大きく動くので、取引のタイミングが多くなります。

➂スプレッドが狭い

ドル円は主要通貨ということもあり、多くのFX会社がスプレッドを狭く設定しています。

ドル円の取引にオススメのFX会社

私が調べた中でオススメする会社を2つご紹介します。

①dmm fx

やはり私が使用しているFX会社の「DMM FX」は外せませんよね。笑

スプレッドも業界最狭水準の0.3銭であり、なんといってもDMM FXはスリッページもほとんどなく、とても信頼性がある会社というのもオススメの点です。

②SBI FX トレード

もう一社はFX業界で最もスプレッド幅が狭い「SBI FX トレード」です。

なんとドル円のスプレッド幅は脅威の0.27銭です!!(通貨単位によっては0.29銭になります)

DMM FXのような大手FX会社ではないので、信頼性はあまりないですが、特にスキャルピングトレードをする方にはスプレッド幅が0.27銭というのはとても魅力的ですよね。

是非、口座開設だけでもしてみる価値はあると思います。

まとめ

まとめとして、ドル円はトレーダーの人数が多く、経済情報もほかの通貨ペアに比べると多いのでトレードし易い。

さらに主要の通貨ペアなので多くのFX会社で、ドル円のスプレッドを狭く設定されているのでオススメ。

初心者の方はまずはドル円からトレードを始めるのがいいですね!

最後までご愛読ありがとうございました!
他にも私のFXトレード日記なども書いていますので、見てもらえると嬉しいです!

ではまた。

トップページへ戻る

未分類
大学生がFXで10万円を100万円に変えるブログ
タイトルとURLをコピーしました